スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウオッカと不肖わたくし
2008/05/30(Fri)
080528ウオッカ2

この弛緩した体(ウオッカじゃないよ)を見せるのは本意ではないんだけど、角居厩舎行って「ウオッカの写真を」(オークス馬トールポピーは既に出国検疫馬房に入っているとのこと)と言うと、「どうぞ横に立って下さい。わたしがシャッター押しますから」と角居さん。つまり不肖乗峯をアップするのが本意ではなく、シャッター押してくれたのが“世界のスミイ”であると、それを強調したかった訳であります。
でもウオッカ、気持ちよさそうな顔してるでしょ?
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ブラックシェル武豊
2008/05/30(Fri)
080528豊

「ハードに追ってくれという指示でした」と武豊。
「乗り難しいところのある馬なので」という言葉が何回か出てたなあ。大丈夫かなあ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アドマイヤコマンド川田将雅
2008/05/30(Fri)
080528川田

「皐月賞は勝ちましたが(馬が故障してしまい)複雑な気持ちです」
キャプテントゥーレ、アドマイヤコマンドと違う馬で二冠取ればえらいことだ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アドマイヤコマンド橋田調教師
2008/05/30(Fri)
080528橋田さん

「3戦のキャリアだけど楽しみにしています」と終始淡々と、笑顔も見せて(この笑顔の瞬間を撮るという技術が難しい)さすがキャリアの調教師だ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モンテクリスエス
2008/05/23(Fri)
080523モンクリ

どうも不安になってきたので、モンテクリスエスの横姿を。ブラックシェルと違うよね。
うん、違う、違う。このモンクリを引っ張っている人は石井さんと言って、昔小林稔厩舎でアドラーブル、エモシオンなど、最近はランペイアなど担当している助手さんです。
ちなみにブラックシェルを引っ張っている人は黒野さんと言ってかつてキングカメハメハをやり、最近ではダイワスカーレットの調教も担当している人です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008/05/23(Fri)
080523カメラマン

オークス週ではあるけど、気分はすでにダービー。モンクリ・ブラシェの撮影会には多くのカメラマンが集まった。一番向こうにいるのが松国調教師。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今週のモモ
2008/05/23(Fri)
080523モモ

オークス週のモモ。ふだん人が来ると、大はしゃぎで寄っていくんだけど、松国さんが取材受けてるとき(時間が伸びるので有名)はじっと伏せして待っている。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008/05/23(Fri)
080523ブラシェ2

武豊騎乗が決まったブラックシェル。モンテクリスエスと相次いで撮影会が行われ、この二頭、毛の色はよく似ているし、引っ張ってる人の服はおんなじだし、あとで写真見てみてもどっちがどっちか分からなくなる。たぶんこっちがブラックシェルだと思う。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モンテクリスエスのけつ
2008/05/23(Fri)
080523モンクリけつ

得意の松国厩舎、まずは青葉賞3着でダービーへさらに上昇中というモンテクリスエスのけつ。見事に盛り上がってるでしょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
レジネッタ小牧太
2008/05/23(Fri)
080523小牧

真っ赤なアンダーシャツの小牧太。もう少し渋い色の方が似合うかとも思うが、トレセンではどこに小牧がいるかがはっきり分かることが大事なので、仕方ないのかもしれない。
隣にいるのはタレントじゃないかと思うんだけど、誰か分からず。若槻千夏じゃないよね?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トールポピー池添謙一
2008/05/23(Fri)
080523池添

「オークス当日は雨予想ですが、この馬一度重馬場で勝っていますが、そのときの印象は」という質問に、池添謙一「どのレースでした?」と聞き返し、「ああ、あんまり(重馬場を)気にしてなかったんじゃないですかね」と答える。トールポピーは重馬場の鬼かもしれない。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008/05/23(Fri)
080523井上オークス

井上オークスさんに初めて会いました。きれいな人でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モモふたたび
2008/05/15(Thu)
070925 松国厩舎 020

こちらの不慣れが原因で削除してしまった松国厩舎のアイドル犬“モモ”(トイプードル)を復活させておきます。
馬房の鼻前を大きな顔で闊歩しつつ、外に何か異変の気配を感じてグリッと振り向いた図であります。精鋭サラブレッド20数頭、総額うん億円の馬たちを守るボディガード犬として当然の態度であります。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ミリオンディスク
2008/05/15(Thu)
080514ミリオンディスク

天皇賞のあとの最終レースで勝ったミリオンディスク(牡4歳)です。好調荒川厩舎の勢いに乗って準オープンからダート重賞を目指す。フラッシュの具合が悪かったか、暗い画像ですいません。
新潟大賞典ぶっこ抜いたオースミグラスワン(わたくし三連単取りました、へへ)も安田記念や宝塚記念は目指さず、秋に備えるらしい。ジュピタと同じく春戦線は終了ということで、若干寂しいものを感じた。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
2008/05/15(Thu)
080514SLバード

ムードインディゴの隣の馬房にいる、これもオークス登録中のシングライクバードであります。現在900万の身で、「あと一頭何か取り消せば出走抽選にかかるんだけど。出ればいいとこあると思うんだけど」という友道調教師の話でした。鼻づら撫でてもじっと目を閉じるだけという、ほんとに大人しい、思わず抱きしめてやりたくなる牝馬です。
あともう一つ、「明日には二歳馬一番乗りでプロスアンドコンズ(牡)という馬が入る」という話も聞いた。ギムレットにマザーシプトンという配合、ダーレー生産の金子馬で、新潟2歳Sを目指すとのこと。とにかく早仕上がりの馬が欲しいというPOG愛好者の人には耳寄りな情報かと。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ムードインディゴ
2008/05/14(Wed)
080514Mインディゴ2

本日は寝坊した上に、名神が大型工事で渋滞、トレセンまで3時間もかかった。
これはつまり、今日のトレセン訪問は天皇賞友道厩舎と新潟大賞典で初重賞荒川厩舎にお祝いを言いに行っただけで終了したという、そのことへの言い訳であります。
ジュピタは既に放牧、宝塚記念など春のGⅠはパスして、秋の天皇賞・JC・有馬というレースから来春のドバイ・シーマクラシックを目指す(招待を受けているメルボルンCは出ない見込みとのこと)らしい。
何も写真を撮らずに帰るという訳にもいかないので、オークスでひそかに期待している、これがムードインディゴ(忘れな草賞勝ち)であります。じっとこっちを見る目に愛を感じた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。