スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
祝世界一!
2011/03/27(Sun)
ヴィク2
いやあ、やりましたね。
何はともあれ、お祝いにヴィクトと角居調教師の写真をいま一度。
これは皐月賞勝ったばかりのときに撮ったものです。
おめでとう、ヴィクト、角居調教師!!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
祝初勝利
2011/03/21(Mon)
028_20110321214611.jpg
下の高野新厩舎の写真アップしてすぐ大震災があり、そこそこアップしたい写真はありながら、更新怠ってました。
コメントもありがとうございます。
震災について書いたコラムへの賛同も嬉しかったです。
あと、気がついた人もいたようですが、高野厩舎の服は、お察しの通り、ジャイアンツ・カラーも意識いるそうです。(高野調教師、巨人ファンらしいです)

あと高野調教師は福島県出身で、(いまは残念ながらスポニチでの予想は書けないですが)日曜のネット予想のページ(「馬券総合倶楽部」とかいう有料ページです)には
「福島出身の高野新調教師が故郷を勇気づけるために、小倉3レースのミッキーオーラか、阪神7レースのエーシンジャッカルかのどちらかで初勝利をあげる」
と書きました。
人気は小倉のミッキーの方だったんだけど(そのせいかどうか高野調教師は小倉の方に行っていた)、阪神のジャッカルの方が岩田の好騎乗もあって、厩舎初勝利となりました。
万馬券となった馬連も百円だけ取ったし、「な、ほら、今日は東北復興競馬だから、やっぱり東北に勇気与えるようになってるんだ」などと周りに泡吹きまくった。

でも今日の新聞見ると、高野調教師のおじいさんが津波で亡くなったとか。
うーん、いいことばっかりじゃないんだ。

あ、書き忘れていたけど、ディープインパクトやメジロマックイーンの調教担当だった池江泰郎元調教師の甥、敏行助手は高野厩舎に入っていて、このジャッカルの表彰式でも調教師代理を務めていた。
あとかつての名騎手・村本善之助手もスタッフだし、人数はまだ少ないけど、充実した陣容になってるんじゃないだろうか。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新規厩舎見参!
2011/03/10(Thu)
062.jpg
栗東だけで6つの新規厩舎が開業するという、「場所はどこだ?」「厩舎服はどんなだ?」「所属馬はどれとどれだ?」と報道陣の間だけでも混乱するという、ちょっとしたパニック状態だ。

そのなかでも特に今週の注目は、高野友和新厩舎に配属になった旧池江泰郎厩舎の重賞馬が、高野新厩舎所属として、中山牝馬Sに出ることだろう。

有力牝馬がたくさん出るようだし簡単ではないが、ひょっとしたら、初勝利が初重賞という離れ業が出ないとも限らない。

ヒカルアマランサスは馬房では初めて見るが、ポツンとホシのあるおとなしい馬だなあ。
35歳調教師の新厩舎に幸福をもたらすかもしれない。

あ、そういえば、高野調教師、ココちゃんという長女がいるが、3月9日の今日、妹と弟がいっぺんに生まれた(二卵性双生児)らしい。
めでたいことが続いている。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。