スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
菊花賞ベンチャーナイン
2008/10/22(Wed)
008.jpg
6時馬場開場と思い、6時15分頃「あ、今日も遅れた」と焦りながらゲート入ると、様子が若干違う。今週から7時開場(日の出が遅くなったため)になったようだ。
開場時間間違えたときにたまに見る調教開始前の時間帯というのは、ブルーのG1ゼッケンをつけた馬が厩舎周りをよくウォーミングアップしている。G1ゼッケンは馬名が書いてあるのでぼくのような馬識別困難者には嬉しい。
慌ててシャッター押すが、デシカメというやつ(ぼくの腕のせいかもしらんが)シャッター押してからファインダーが開くまで若干時間がある。その間に向こうは数歩進むし、明け方の薄暗い中でも馬の真横でフラッシュはつけられないし、何やらピンボケ、通り過ぎた馬の後ろ姿しか写せなくなる。無念。プロカメラマンて(当たり前だろうけど)偉いよなあ。
とりあえず、栗東滞在中の小桧山厩舎ベンチャーナイン。この助手の人、とんでもなく長髪だなあ。「写真いいですか?」「はい、どうぞ」と答えた声は確かに男だったけど。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<去っていくスマイルジャック | メイン | オウケンブルースリ 音無調教師>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/118-941b321d

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。