スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
横綱登場
2008/11/14(Fri)
ワールドプレミア
いずれ劣らぬ良血ぞろいの今年の松国ラインナップでも、その大将格・ワールドプレミア(牡)であります。
父アグネスタキオン・母ポインテッドパス あのネオユニヴァースの半弟であります。
いよいよ今週日曜、京都5R、芝内回り2千、武豊騎乗でデビューします。
馬房は稲田助手のテリトリー、厩舎中央の大仲の右隣です。
かつてフサイチエアデール、フサイチリシャール、フサイチホウオーのいた伝説の部屋であり、厩舎の期待のほども分かる。
毛色はでも、ネオユニヴァースの鹿毛ではなく、タキオンの栗毛だ。そう、ダイワスカーレットの色とも言える。
ぼくももちろん今年のPOGで一番指名したけど、ああ3人競合してジャンケンで負けてしまった。悔しい!
こんなに近くにいるのに手の届かないところに行ってしまったような気のする馬でもある。
この角度ではよく分からないけど、菱形の変形流星が独特です。その菱形流星の中に、まるでオリオン座のように三つほど黒い星がある。
競馬場で見てみて下さい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あ、クロフネだ! | メイン | どう?いいでしょ?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/191-9163fd18

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。