スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
記者会見予定表
2008/11/27(Thu)
CIMG0687.jpg
GⅠ追い切り日はスタンドに着くと、とりあえず3階に上がって「記者会見予定表」を見る。
「今日はどの馬が (馬は記者会見しないけど) 記者会見かな?オレのめっこつけた馬は入ってるかな?」などと考えながら上がる。
今日は三世代ダービー馬と菊花賞馬一頭。これは予定通り。予定通りでなかったのは、わが到着時間だ。
着いたのが9時半で、既にサムソン二者は終わっていた(石橋騎手とはトレセンゲート入ったところで、帰りかけの単車騎乗騎手と手を振った)。あとは何とか見たが。
このボード結構大事なんだ。菊花賞のときのように、2頭、二人だけ会見というのは寂しい。


CIMG0692.jpg
マイルCS、少しひっかけたし、ほんとは石坂厩舎行ってブルーメンブラットと、出来ればヴァーミリアンの写真を撮らせてもらいたかった。
石坂調教師は一見怖そうだし、そんなに馴染みでもないし、今年初め一度取材で訪ねたとき「きみは競馬詳しいのか?」と聞かれて凍りついた経験もある。
正直言うと出来れば避けて通りたい調教師の一人だ。でもそういう人のところへこそ行かないといけないんじゃないかとも思う。ラグビーで言う「勝負」というやつだ。馴染みになればいい調教師さんじゃないかとも思うのだ。
でも、今日は遅かった。厩舎ビシッと閉まっていて、誰もいない。仕方なく、どこかで馬撮れないかとウロウロしたが、頼みの荒川厩舎、西の端までトボトボ行っても、既にみんな帰っていて、万策尽きた。

この写真はトレセンほぼ中央からコース、そしてその向こうの金勝山(こんぜやま)を見たものです。
時計を見て欲しい。12時7分。一番トレセンにいてはいけない時間です。誰もいやしません。
もしトレセン見学を希望する人がいたら忠告します。12時頃行ったって厩舎はみんな閉まってるぞ。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そうそう | メイン | アドマイヤフジ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/202-b6b2e9cd

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。