スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブルーメンを支えた
2008/12/04(Thu)
017_20081204055711.jpg
ブルーメンブラットを支えた濱田浩輔調教助手(24歳、石坂厩舎)です。
「“支えた”って、これからは支えないんかい」って感じだけど、これからは支えないのだ。
ブルーメンブラット引退の話を、ぼくは水曜朝トレセンに行くまで知らなかった。
「えー!ウソー!これからバンバン稼げるのに、なんで稼がないの?」などと、別に自分が稼ぐわけではないが、とにかくカネの話になるとシビアになる性格なもので、盛んに首ひねる。
でもそこはそれ、基本的にカメラマンだから「それじゃあGⅠ獲得記念と引退記念をかねて、せめて一枚写真を」と思い、石坂厩舎に行く。
「ついいま馬運車乗せて、牧場に送り出したところです、ちょっと寂しかったです」と濱名助手に言われて「あちゃー、タッチの差か」とカメラマンとしての不運を嘆く。

でも24歳で担当馬がGⅠ獲得ってのは凄いよな。一生厩舎で働いても重賞取れないって人の方がたぶん多いだろうから。
横では「週刊競馬ブック」“マイクでごめん”コーナーの取材が行われていたが、マイルCSはぼくもブルーメン◎で馬券も取らせてもらっているし、ここは感謝の意味もこめて一枚!
話の中で一番驚いたのは「マイルCSはゲートからからスタンドに帰るバスの中のテレビで見ました」というところだ。ゲート入りを手伝うスタッフというのはレース本番をバスの中のテレビで見るんだ。
ぼくらなんかだと「マイルCS?ああ、移動中のバスの中で見たよ」とかいうやつがいたら、「なんでお前はGⅠなのに競馬場行かないんだ、お前は真の競馬ファンじゃない」などとすぐ非難したりするけど。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ダービー候補 | メイン | ついにヴァーミリアン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/208-109231bc

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。