スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エリカ賞 テスタマッタ (村山厩舎)
2008/12/09(Tue)
025.jpg
新規開業村山厩舎に初勝利をもたらしたテスタマッタ (牡2才 マル外)です。
10月に新馬戦快勝した時点で「次走はエリカ賞」と決めて、グリーンウッド (栗東近郊の社台系調整牧場) に短期放牧、帰厩後も予定通り調整されている。
ただエリカ賞、強力メンバーが登録してきた。
新馬戦でアンライバルド、リーチザクラウンと手合わせして3着、次の未勝利戦でリーチと同じような余裕勝ちを見せたブエナビスタ(牝・松田博厩舎 JFの抽選次第か)。
毎日王冠の日、ウオッカに乗る武豊に乗せるためにわざわざデビュー地を東京にして快勝、個人的に「ウオッカの跡継ぎ」と呼んでいるミクロコスモス (牝・角居厩舎 JFとの両にらみ)。
ダートから転戦してきた、わが (どう意味の“わが”か分からないが) “観音コード” (牡・松田国厩舎)。
JFの確定次第というところもあるが、ハイレベルな芝二千になる。

テスタマッタは社台関係者が「村山厩舎開業に合わせて」と準備していてくれた馬らしい。
新馬戦は「よくぞ、そこから」という位地から突っこんできて、期待にたがわぬ素質馬を実証した。
先週水曜の撮影だけど、調教に乗った村山調教師 (さすが元騎手、馬に乗ればまだジョッキーの雰囲気だ) は「うーん、もっとグーッと伸びるかと思ったんだけど」とあと一つもの足らない口ぶりだった。一週間の調教でどう変わるか。

村山厩舎は旧橋本厩舎の場所にそのまま入り、スタッフも橋本厩舎の人がほとんどだ。平田助手、桜井助手ら元騎手のベテラン (村山調教師にとっては先輩騎手とも言える) を中心にがっちり仕上げて、今週は12頭使うとかいう話だった。
14馬房で12頭出走、厩舎ほとんどカラになるじゃないか。
日付的にも “討ち入り” と言っていいかもしれない。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ダイワスカーレットのお父さん | メイン | サクラメガワンダー (11月13日)>>
コメント
-  -
はじめまして。
村山厩舎応援ブログの管理人です。

今週はいよいよテスタマッタの2戦目ですね・・!
私もとても楽しみにしています。

来年のクラシックへの第一歩、まずは無事に完走することを祈っています。
2008/12/10 10:21  | URL | マジックキス #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/215-2391a66c

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。