スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
写真改良!
2009/03/11(Wed)
キョウトシチー旅立ち
最近、押し入れの整理したら、昔の写真がけっこう出てきた。
技術がつたなく、デジカメで撮り直すとどうしてもピンボケになってしまうけど、自分の記念という単なる自己満足の意味もあって出してみる。

前にも書いたけど、ぼくの唯一の海外取材は98ドバイワールドカップなんだけど、そのとき日本代表で参戦したキョウトシチー(中尾謙太郎厩舎)の栗東出発風景です。
手綱を引いているのが、当時のキョウトシチー担当宮本博調教助手(現調教師)だ (と思うんだけど)。

※もうちょっと何とかなるんじゃないかと写真撮り直したら、少し何とかなった。人間、何でもやってみるもんやね。
キョウトシチーinドバイ
で、これがキョウトシチーのドバイでの調教風景。
鞍上は松永幹夫騎手(現調教師)です。

G・スティーヴンス騎乗、芦毛のシルヴァーチャームが優勝して、キョウトシチーは9頭立て6着だった。

※同じく、写真やや改良しました。これなら、キョウトシチー特有の “横三日月” の流星もチラッと見えるね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<シルヴァーチャーム | メイン | 4年前のフィリーズレビュー>>
コメント
- キョウトシチー -
息の長い馬でしたね
菊花賞ナリタブライアン~キョウトシチー本線でした。


サンデーサイレンスが席捲する直前の頃・・・
2009/03/13 15:07  | URL | 大河内 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/284-dbc84b0b

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。