スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一つの謎
2009/05/15(Fri)
角居ちゃんの背中
ウオッカの馬房に案内してくれるときの角居調教師の背中です。
問題はこの角居カラー、ダークグリーンのジャンパーです。
角居厩舎スタッフ、調教を手伝うジョッキーなどを中心に着ている、いま栗東トレセンの中でも羨望の的の一つのジャンパーなんだけど、どうも文字のプリントが何種類もあるようなのだ。
たとえば、この角居さんの着ているやつは上から順に「トールポピー」「ウオッカ」「カネヒキリ」のアルファベットが書いてある。
これは去年GⅠ勝った角居厩舎の馬名で、何も不思議はない (ここに「ダイワスカーレット」とか「ヴァーミリアン」の名前があると大問題だが) 。
でもこの緑の角居ジャンパー、少なくとももう三年は見ている。しかしカネヒキリが昨年GⅠを勝ったのは暮れの12月のことだ。ということは、このジャンパー、いくら古くても昨年12月以降に作られたものということになる。
では毎年スタッフジャンパー作り替えているということなのか?
あるいはひょっとしたら、例えば昨年6月までは上二つの「トールポピー」と「ウオッカ」の二つだけだったが、11月になって「ウオッカ」の下に「TENNOSHO」の小さな文字を加え、さらに12月になって「カネヒキリ」の大きな文字を入れるという、そういう “追加プリント” のきくジャンパーなんだろうか?
角居厩舎がいくら儲けてるからといって、どれかがGⅠ勝つたびに新たなスタッフジャンパー作ってたら大変だと思うんだけどなあ・・・。
もうちょっと証拠写真出してみるね。
手前クリストフォルス奥デルタブルース後ロッソネロ
これですわ。
これは3月の阪神大賞典週の坂路角馬場での角居軍団の写真です。
「1375」はデルタブルースで、たぶん鞍上は川田将雅だと思うんだけど、このジャンパーと上の角居さんのジャンパー、微妙に違うんだ。拡大して見てもらうと分かるんだけど、角居さんの背中にある黄色の文字「VODKA(ウオッカ)」がないんだ。
その手前、「594」はクリストフォルスだけど、これに乗っている助手の人のジャンパーは明らかに違う。
さらにこの「594」の向こうにも三人角居カラーのスタッフの人が立っているけど、特に左端の人のジャンパーはまた別物だ。
この上、下の写真だけでも少なくとも5種類の角居スタッフジャンパーがある。

これは何?スタッフ・ジョッキーに、それぞれ最低5種類のジャンパー渡していて、各スタッフたちがその日の気分でその5種類の中からチョイスして着て出掛けるということなのか、それとも「きみはAジャパー、きみはBジャンパー、あ、きみの場合はCジャンパーね」とスタッフによって与えるジャンパーが違うということなのか、いやあ謎は深い。
そりゃ角居さんに直接聞けばいいんだろうけど、「このジャンパーなんですけど、このプリントの違いはどうなってるんですか?そんなにおカネあるんですか?」とGⅠ取材や牧場・馬主とのやりとりでも忙しい中、どうも聞く勇気がなくて。
とりあえず、これからも角居ジャンパー見つけたらとりあえずシャッター押してみよう。馬じゃなくて、ジャンパーを集中的に。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<ホッコーワンマン | メイン | いや、触らないで>>
コメント
- ファイトで~す! -
私も気になります。
是非とも解明してください!!
2009/05/16 08:28  | URL | @-@ #-[ 編集] ▲ top
- 痛風に負けるな! -
角居ジャンパーの解明楽しみにしております。
出来ればですが~ついでに、トライアンフマーチの写真
パチリとしてくれたらうれしいんですが~
2009/05/16 19:08  | URL | みどぐま #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/22 13:03  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/343-5dce91b2

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。