スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
もう一頭の女傑
2009/08/31(Mon)
レッドディザイア1
「ダンスアジョイの次にレッドディザイアも見せてもらえますか」 と頼んだら、若いスタッフの人がまた頭絡つけて外に出そうとしてくれる。
「あ、もう、ほんと馬房写真で結構なんで」 とこっちの方が恐縮して、お願いしてしまった。

これが4戦2勝、2着2回、しかもその2着2回はどちらもGⅠで女傑ブエナビスタと接戦の末に敗れただけというレッドディザイアであります。
(ちなみに個人的な話でいうと、桜花賞、オークスともわたくしはこのレッドディザイア本命であり、特にオークスは「もらった」とまで大声出しております)

でもこの厩舎カラーの赤い頭絡はカッコいいね。スタッフの服ももちろん赤だし、名前がレッドで、勝負服 (馬主カラー) も赤、あと3枠に入れば言うことないね(これまでの4戦では3枠はない)。10日ぐらい前から栗東に戻ってきて、早速坂路でタイム出してるみたいです。

レッドはいいけど、なぜブエナビスタの写真を撮らないんだという人もいるかもしれないけど、それはひとえに乗峯が松田博厩舎に若干行きにくいという、その一点に尽きる。松博調教師とはまだ話したことがない。その上、なんだか怖そうというイメージもある。もちろん話してみると、優しい人だったということは往々にしてあるのだが。
何か機会があるかなあ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ショック! | メイン | 幹夫厩舎・初重賞馬>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/403-6b5e9372

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。