スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
阿修羅と野蛮人
2009/12/17(Thu)
キョウエイアシュラ1
キョウエイアシユラ(矢作厩舎)です。
前走京王杯は6着だったが、最後方の内から外に出してよく追い込んでいるし、今週の追い切りもよかったようだ。
ダイワバーバリアンとの二頭出しで、矢作厩舎は関西リーディングをかけて音無厩舎と猛烈なデッドヒートの最中でもある。一発あるかもしれない。
アシュラの阿修羅は仏のように言われているが、実は戦いの神らしく、つまり「オレにぬくもりは要らねえ」と叫ぶコンビニ弁当の漬け物(by井上マー)のような存在だ。
とにかく社会でも家庭でも常に戦う。「そよ風よりも嵐来い」と願うのが阿修羅だ。
「オレも突っ張って生きてきたけど、辛いのよ」などと泣き言を言う某再逮捕芸能人などは既に阿修羅ではない。

でも、この矢作厩舎の新設備(ヨーロッパ風?)“首出し馬房柵”は馬が優しく見えるね。
阿修羅なのに「え、何?何?」と言っている感がある。
阿修羅がニンジン欲しがってどうする。
ダイワバーバリアン
一方のダイワバーバリアンは機械を使って馬体ケア中で、こんな写真しか撮れなかったが、これもいい追い切りだったようだ。
戦いこそ命の阿修羅と、野蛮人バーバリアン、めちゃくちゃ暴れそうな2頭やね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<竜の牙 | メイン | 橋口先生、ごめんなさい!(長文覚悟)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/470-4db839b9

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。