スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新エース?
2010/01/26(Tue)
フサイチセブン1
17日の雅Sで2着に1秒差をつけて圧勝したフサイチセブン(松田国厩舎)です。
これで未勝利から準オープンまで、5ヶ月の休みを挟んでダート4連勝、それも逃げか2番手からの押し切りばかりで、能力の高さを存分に示している。
ダイワスカーレットのあとを継ぐ厩舎エースがようやく出てきたという感じもする。

「いよいよフェブラリーか」というところだが、どうも全然出走条件に見合わないようだ。
ダートのGⅠというのは交流重賞で賞金たくわえた馬がたくさんいるし、今年はスーパーホーネット(矢作厩舎)やリーチザクラウン(橋口厩舎)という芝組からの転戦もいるようだし、出走自体が大変な難関ということだ。
平安S勝ったロールオブザダイスでも、出られるかどうかということらしい。

そんなことで数少なくなった「関口氏所有フサイチ」の一頭セブンはもう一度オープン特別を叩いて、それから重賞挑戦、目標は暮れのJCダートから来年のドバイということである。

どうでもいいけど、向こうの厩舎(新川厩舎)の屋根にいっぱいカラスがとまってるなあ。
最近の栗東トレセンの悩みの一つがこのカラスということで、色々な案が出ているらしいけど、まだ決め手はないようだ。
カラスは「え?この馬1億?オレたちはただの嫌われ鳥だしな・・・」とかいう劣等感とは無縁なのだ。
嫌われ鳥が平気で1億馬にチョッカイ出す。
カラス追い払うには「劣等感銃」の照射が一番効果的なんだけど、なかなかこいつらには当たらん。
ぼくなんか、しょっちゅう直撃されてて「ああ、ウオッカの進路を邪魔してしまった、ああ、ごめんなさい」とひたすら恐縮すんのになあ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ショコラとモモ | メイン | ただいま猛爆中!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/494-d4f12547

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。