スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ナイルの宝石
2010/03/20(Sat)
ジュエルオブナイル・斎藤厩務員2
またしてもアップが遅くなったけど、本日中京ファルコンSに出るジュエルオブナイル (荒川厩舎) です。
左のきれいな丸刈りの人は担当の斎藤重春厩務員です。
横顔はちょっと怖そうだけど、とっても柔和で、笑顔のステキな人だ。

下にもちょっと書いたけど、佐藤淳助手や、この斎藤厩務員は安藤厩舎以来のスタッフで、特に斎藤さんは安藤厩舎からのオースミグラスワン、荒川厩舎になってからのチェレブリタ、そしてこの小倉2才S勝ちのジュエル (安藤厩舎時代もう一頭重賞馬がいたようだ) と4頭の担当馬で重賞を5つ獲得している。
4頭の重賞馬を育てるという、こんな厩務員はめったにいないと思う。
トレセンでも屈指の実績を持つスタッフの一人だ。

ただジュエル小倉2才の直後、ほかの馬に(斎藤さんいわく、意識をなくして、どの馬だったか記憶がないということだが)右の頬を蹴られて頬骨こっせつ、2ヶ月ほど現場を離れていた。
去年はいいこと(チェレ、ジュエルの重賞)と悪いことが重なった一年だった。

ジュエルは今日のファルコンのあと、桜花賞にも出るということだが (賞金は足りている) 、狙いはとにかく千二のファルコンということだ。
名厩務員・斎藤重春に6つめの重賞は来るか。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ローズキングダム | メイン | こっちも早くアップしないと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/535-90ebb3d4

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。