スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お言葉に甘えて
2010/04/10(Sat)
クールクラージュ3
「拍手」のところにもコメントがあるのを知ったのが最近で、すいません、これまであまり読んでなかったんですが、「わたしもクールクラージュ一口持ってます」と言う人がいて、これは心強い。
何が心強いかというと、自分が一口持っているからといって、その馬の写真を出すのはどうかなどと気が引けていたんですが、見に来てくれる人にも出資者がいれば、これは写真出してもいいんじゃないかなどと考えるからです。

で、これがクールクラージュ(松田国厩舎)です。
去年夏の初入厩の頃から比べれば、ずいぶん芦毛っぽくなってきた。

これは先週の撮影ですが、今週も松国調教師に聞いたところ、苦労したソエも固まってきてタイムも出だしたので、京都一週目か二週目には使えるんじゃないかということだった。
「お父さんのタニノギムレットも新馬戦のあとソエが出たんですもんね。ギムレットみたいになるかもですね」と言うと、「それは、いい方にいい方に考えすぎですね」と笑われた。

でも担当もギムレットやってた小林助手だし、まあダービーには間に合わないけど、秋にはひょっとしてギムレットみたいになってるかもしれないと、ここはいい方に考えてみたい。

ウインプレミアムのコメント入れてくれた人もいましたが、大久保龍調教師は、そんなに親しいということはないですが、コンタクトはありますよ。
大久保調教師の奥さんは安藤元調教師の娘さんで、つまり安藤清治助手(新規荒川厩舎に移ったとたん、2年前の暮れに41歳の若さで急逝)安藤寿紀助手(松田国厩舎)兄弟とは義兄弟になるわけですね。
(とは言いつつ、安藤兄弟とは親しいけど、大久保調教師夫人と話したことないですが)

あと大久保厩舎所属のオギタクくんも好きです。まだ見習いの頃、大久保調教師に連れられているところを拉致して「丹波篠山出身、黒豆ジョッキー」といち早く命名したんだけど、本人嫌がるでもなく、ニコニコしていて、とてもさわやかな青年です。

今度ウインプレミアム帰ってきたら、写真撮りに行ってみますね。

あ、でもウインプレミアムって、前に写真出した中竹厩舎のマックスバローズのお兄ちゃんだよね。マックスバローズも強い競馬してたのに、故障みたいだなあ。どうしてんのかなあ?
カイゼリン・安藤寿紀助手
これが安藤兄弟の次男 (つまり大久保調教師夫人の弟)、寿紀調教助手と、そして担当馬カイゼリン (松国厩舎) です。
昨年暮れの撮影です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オギタクくん | メイン | アパパネね>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/547-fa7a4268

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。