スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
珍しいオーナー会見
2010/04/10(Sat)
オウケン・オーナー2
これが今週ちょっとした話題のオウケンサクラ“オーナー”会見です。

音無調教師がオーナーを伴って会見場に現れる。
ぼくがGⅠ会見を見た限りでは、オーナーが出てきたのは初めてのことだ。

音無調教師がインタビューに答えたあと、席を入れ替わって、今度はオーナーがインタビューに答える。
そのあと各記者の補充質問に移るんだけど、出てくる質問はオウケンサクラの体調や、過去のレースぶりについての調教師への質問ばかり。
せっかくオーナー来てるんだから、オーナーにも何か聞いた方がいいんじゃないのかなあ?

「はい!」
わしゃ手を上げたね。
学習院初等科新入生のように凛々しく。

「オーナーへの質問です。“オウケン”てどういう意味ですか?王様の権力ですか?」
「桜のコブシです」
「は?桜の何ですって?」
「コブシです」
「コブシって、この?」とぼくは右手を突き上げる。
「そうです。桜コブシ桜で、桜拳桜、桜と桜にコブシが挟まれてるんです」
「はあ・・・」

記者会見で質問したのは5年ぶりのことだ。
ああ、ドキドキした。

このオーナー、若干貧相に見えるけど (失礼!) 空手家なのか。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ギンボナ | メイン | オギタクくん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/549-787cd110

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。