スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うん?なに?
2010/04/16(Fri)
(4)バーディバーディ(池江郎)
桜花賞週、会社員でもないのに歓迎会があり、予想会と称する飲み会があり、反省会と称する飲み会もあり、「こりゃ飲み過ぎかな」と思っていたら、案の定、週明け持病の痛風が出た。
無念、橋口・角居という馴染みの厩舎の馬が本命どころだというのに、皐月賞週にトレセンに行けなかった。

でも写真ストック調べてみたら、古い写真など、皐月賞出走関西馬のものがそこそこある。
ひょっとしたら過去に出してるかもしれないけど、これをチョロチョロっっと出して、おなぐさみとする。

これは先週、池江郎厩舎に天皇賞フォゲッタブルの写真を撮りに行って、調教師の帰りを待っていたときのものだ。
目の前を皐月賞ゼッケンが通ったので「おっ」と思ってカメラ構えたら、「うん?なに?」と馬がこっち向いた。

バーディバーディ (池江郎厩舎) はダートで3勝、スプリングSでは大敗して、やや苦しいか。
でも池江郎厩舎にはリルダヴァルもいる。
桜花賞にはレディアルバローザが出たし、天皇賞ではドリームジャーニー (池江寿厩舎) と親子厩舎対決かと言われるフォゲッタブルがいる。
来年2月定年ということだが、ディープインパクト以来のピークを迎えてるんじゃないかという気がする。
(3)サンディエゴシチー(作田)
これも先週の撮影で、下見所のはるか向こうに皐月賞ゼッケンが見えたので、目一杯望遠にして慌ててシャッター押した。
ボケボケ写真で恐縮です。
札幌2歳勝利のサンディエゴシチーと浜中俊です。

手前にいる人、左は某局アナウンサーで右は松博調教師だと思うんだけど、違うかなあ?
作田調教師じゃないよなあ?
よその厩舎の馬を見てるってことなのかなあ?
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゲシュタルト | メイン | ギンボナ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/551-0debb544

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。