スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ディープの娘
2010/04/23(Fri)
(4)シュプリームギフト
フォゲッタの撮影会のあと、また別のカメラマンが来て、何か撮っているから、「これは何ですか、What is this?」と聞いたら、「シュプリームギフトですよ」と言われる。
「シュプリームギフトって何ですか? What is supreme gift? (英訳、もういい?) 」と聞いたら「知らないのか、そんなこと」という表情で見られ、「ディープの子供ですよ」と教えられる。

へえ、もうディープの子供、2歳馬が入ってるんだ。
そう言われると、黒光りするスラッとした馬体に大物の風格が。

でも池江郎厩舎、桜花賞にも出たし、皐月賞にも2頭出て、天皇賞には本命の一角フォゲッタがいるし、それにディープ産駒の2歳馬も入厩、来年2月の定年引退が信じられない充実ぶりである。
(5)池江郎調教師
桜花賞週の、レディアルバローザに対するインタビューに答える池江泰郎調教師だ。
いつも淡々と丁寧に答えて、いいなあ、池江さんのコメントは。

栗東屈指の名門厩舎、でもほんとにあと一年なんだなあ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オレの尻、差し押さえ? | メイン | 市川夫妻、アン・フォゲッタブル>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/557-5e8d27a3

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。