スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マッシヴエンペラー
2010/06/19(Sat)
(2)マッシヴエンペラー(大橋)・宮本助手
ぎりぎりになってしまったけど、今日の阪神メイン・ストークSに出走するマッシヴエンペラー(大橋厩舎・向こう側の栗毛馬)です。
ずっとダートを使っていて、そこそこ走るものの、大化けまではいたらず、やや低迷気味だったのが、ダービー前日の京都で、デビュー1、2戦目以来、約3年ぶりに芝を使った。
10番人気、単勝8000円台という低人気だったにもかかわらず、余裕で差しきる大名勝ちをしてみせた。
大橋厩舎といえば、このマッシヴと同じ日の東京メイン欅Sで快勝した、“無傷の6連勝”ナムラタイタンがいるが、「ダートのナムラ」に対して「芝のマッシヴ」にならないものか。

担当は、個人的に長い付き合いの宮本幹也助手。
近大馬術部出身で、以前松田正厩舎にいたころはニシノマイヒメなど担当していた。近大馬術部出身者は現在トレセンに5人ほどいて、「トレセン近大化計画」を密かに実行している。
大橋厩舎に移ってからは、メインレースに担当馬を使うのは初めてじゃないだろうか。

今回は昇級戦ということで人気はないが、内枠・先行脚質もあり、この雨模様の中で一発あっても不思議ではない。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<来春デビュー | メイン | GⅠゼッケンの意地>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/588-81fe2e88

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。