スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
逍遙馬道
2010/08/23(Mon)
(4)逍遙馬道
先週も一応トレセン行ったのですが、やっぱり甘かった。

前回、朝9時に着いて、どこの厩舎も店じまい状態だったので、今回は8時には行こうと決める。
あまり早すぎても、みんな調教に出てるから厩舎撮影はだめなんだ。
調教から帰ってきて、馬洗いや、寝わら作業なんかやっている時間帯がベストなのだ。

でもお盆帰りの影響なのかどうなのか、京滋バイパスと名神の合流地点が混んでいて、8時半到着となる。
それでも8時半なら大丈夫だろうと期待して入ったが、ダメだった。
どこの厩舎もモヌケの空だ。
いくらなんでも、ちょっと早すぎるんじゃないの?
朝8時半に店じまいしている仕事なんて、そうそうないよ。

しょうがないから、逍遙馬道でも登ってみるかという気になる。
普段は馬がいっぱい歩いていて入れないが、これはまあ、この時期の特権かもしれない。

でも、日陰ではあっても、気温35度、100メートルも坂道登ったら頭がクラクラしてきた。
「こんなところで熱中症で倒れても、誰も助けにきてくれない」などと思ったら、急激に不安になってきて、慌てて引き返した。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<博多Sの外2頭 | メイン | 残念!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/607-ed8e894b

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。