スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
九十九里は長距離だ
2010/10/24(Sun)
(7)トレイルブレイザー(池江寿)
デルタブルースも勝った九十九里特別を勝って菊花賞に臨むトレイルブレイザー (池江寿厩舎) と和田竜二です。
ゼンノロブロイ×リリオは典型的長距離血統というわけではないけど、九十九里はあなた、とんでもない長距離よ。
しかも勝ち方がよかった。究極アナ馬はこれでしょう。

薄暗い時間帯で、ぼくの撮った写真はさっぱりだったけど、堀嬢の写真はしっかり捕らえている。

でもこのイタリア人のような服は誰だ?まさか本物のイタリア人じゃないよな?などと疑問を持っていたが、このあとすぐに判明した。
和田竜二
明るくなって坂路から下の調教スタンド前に下りてくると、明るい笑顔の和田竜二がいる。
「あ、竜ちゃん、写真一枚!」と頼んでファインダーのぞき込むと、「うん?イタリア服だ」と納得する。

でも何なん?この服?
「イタリーの3番」て何か意味があるの?
誰か分かる人がいたら教えてください。
和田竜二がなぜイタリア人のような格好をするかについても。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<頼む、ベルシャザール | メイン | これは出しておかないと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/627-bee551bf

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。