スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イクスキューズ ②
2010/12/16(Thu)
(1)法然院
法然の主著「選択本願念仏集」の方の講義は、京都東山、銀閣寺のすぐ南の法然院・梶田真章貫主がやっていて、この人も、まだ若いけど、なかなかの勉強家で、しかも、こちらの質問にも丁寧に答えてくれる。
「法然」も「親鸞」もいい講師の人に当たったと思っている。

法然の講義は主に、朝日新聞大阪中之島ビルでやられているんだけど、紅葉の盛りのシーズンには「うちの寺でやりましょう」と梶田貫主が提唱して、法然院に行ってきた。

これがその法然院の紅葉の様子です。
しっとりとしたいい寺だったし、本堂の中も落ち着いていて、さらに講義のあとに出してもらった精進料理が、料亭かと思うような、これまた素晴らしいものだった。

もし興味のある人は来年の秋、梶田貫主の講義を申し込めば行けるし、また朝日カルチャー・センターでなくても、法然院自体でも「サンガ」と名付けられた勉強会やサークル活動があるみたいですよ。
法然院料理1

これが、その、法然院の精進料理。
値段は2千円だったかな。

でもそれ以上の価値は十分にある。
左に隠れてるけど、暖かい汁ものや、デザートなんかもあって、これは寺の食事のイメージをはるかに上回った。

あ、真ん中のスリコギのように見えているのは箸入れで、あちこちにやっぱりセンスみたいなのが感じられた。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<グッドニュース | メイン | イクスキューズ ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/639-c5d4965f

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。