スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新規厩舎見参!
2011/03/10(Thu)
062.jpg
栗東だけで6つの新規厩舎が開業するという、「場所はどこだ?」「厩舎服はどんなだ?」「所属馬はどれとどれだ?」と報道陣の間だけでも混乱するという、ちょっとしたパニック状態だ。

そのなかでも特に今週の注目は、高野友和新厩舎に配属になった旧池江泰郎厩舎の重賞馬が、高野新厩舎所属として、中山牝馬Sに出ることだろう。

有力牝馬がたくさん出るようだし簡単ではないが、ひょっとしたら、初勝利が初重賞という離れ業が出ないとも限らない。

ヒカルアマランサスは馬房では初めて見るが、ポツンとホシのあるおとなしい馬だなあ。
35歳調教師の新厩舎に幸福をもたらすかもしれない。

あ、そういえば、高野調教師、ココちゃんという長女がいるが、3月9日の今日、妹と弟がいっぺんに生まれた(二卵性双生児)らしい。
めでたいことが続いている。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<祝初勝利 | メイン | 後出しジャンケンだけど>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/15 23:55  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
本日のスポニチのコラムを読みました。 私も乗嶺さんの意見に賛同します。 TVのニュースを見て落ち込んでいましたが、少しづつですが 気持ちが落ち着いて来ました。 私たちはやれる事をやるしかないと思います。 浅見国一元調教師がコメントされていました、 『中山の中止は仕方ないが、阪神はやれるならやっていい。働ける者は働かないと、税金も払えないし、被災地への義援金も送れない』重ねて 『従事する者が(競馬に)被災地のために今できるのは働くことだろう』 私にも不謹慎なのかどうかはわかりません。 被災者の気持ちを考えると控えるべきだと思っていました。 でも今の日本には物資(お金)と元気が必要だとも思います。 莫大な電気使用量のかかるプロ野球ナイターやサッカーは条件的に困難かも知れませんが、センバツは開催すれば良い。 競馬も関西地区開催で可能ならば開催すれば良い。 あくまでも私個人の意見ですが、そう思うようになってきました。 いつまでもTVの前で涙ぐんで落ち込んでいては復興の力になれませんもん。
ぬくぬくと平常とおりに生活している自分に対して、情けない気持ちや、後ろめたい気持ちを持っていますが… 元気な奴はバイタルで頑張る。 そうしたいと思います。

2011/03/17 20:34  | URL | ヒデキャップ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/663-7cc5dae9

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。