スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
池江軍団
2011/04/26(Tue)
池江軍団
桜花賞のレーヴ抜けたあとの松博厩舎1、3着も凄かったけど、皐月3頭出し1、3着の池江厩舎も凄いなあ。
30代の若さで全国リーディングを取るなど、元々駒がそろっているところに、お父さんの所からもキラ星のような馬がたくさん入ってきて、これは第7艦隊にロシア・スホーイ編隊が加わったようなもんだ。

坂路でも“池江ブルー”はよく目立つ。
馬の数も多いし、軍団の中に重賞馬、オープン馬がウジャウジャいる。
これは桜花賞週の坂路だけど、池江調教師が話しているスタッフの馬はたぶんゴールスキー(オープン馬)で、その後ろはたぶん(間違えてたらゴメンナサイ)バーディバーディ(お父さんの所から来た重賞馬)で、その後ろは桜花賞ゼッケン付けた(結果6着)ハブルバブルだ。
今週の天皇賞もたぶん一番人気のトゥザグローリーがいるし、長距離重賞馬フォゲッタブルもいるし、今年一年どうなることだろうか。
オルフェーヴル縮小版
で、これが軍団の後ろの方にいた皐月賞馬オルフェーヴルだ。(手前の柵がジャマでごめんなさい)
朝日に金髪が輝いてる感じだなあ。

今年は桜花賞と皐月賞が中一周開いていたので、この週はまだ一般ゼッケンだった。
これからは「☆」付きのゼッケンを付けることになる。

でも東京競馬場でのあの強さ、ひょっとして三冠取ったりするんだろうか。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<村山調教師 | メイン | まっすぐ千メートル>>
コメント
-  -
池江軍団すごいっすね~!2頭出しは人気薄を狙えってことでフォゲの複勝も押さえます!
2011/05/01 13:41  | URL | 洋食 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/675-905b7a2f

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。