スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
“しがらき2歳一番星”か !?
2011/06/18(Sat)
(2)下車するフランベルジェ(安田)
前にも書いたけど、POG赤本の取材で、4月初めに「ノーザンファームしがらき」に行った。
(栗東トレセンにもない)直線千メートル・ポリトラック坂路に驚いたり、「ブエナビスタです」と紹介されて、ドバイから帰ってここに来てたのかと驚いたり、とにかくびっくりの連続だったんだけど、「あ、いま北海道から一昼夜かけて馬運車が到着しました。今年の2歳の第1号ですが、見に行きますか?」と、写真左の安藤チーフ・アドバイザーが誘ってくれる。

長旅に疲れたのか、なかなか馬運車からスムーズに降りようとしなかったが、後ろ向きに誘導されて、ようやく降りてきた (これ、上ろうとしているところじゃないからね、下ろうとしているところだからね)。
この時点では、まだ馬名がはっきりせず、「安田厩舎に入るムガメールの2歳牡」ということしか分からなかったが、たぶん一週間もしないうちに栗東に入ったようで、名前も「フランベルジェ(炎の剣)」と付いたようだ。

ノーザファームしがらきは昨年11月のオープンだから、このフランベルジェは「しがらき2歳」の第1号だし、2歳馬というのは、4月から栗東入厩可能(たぶん)だから、とにかく「デビュー早そうだなあ」という印象を持った。
(栗東の2歳馬の中でも早かったようで、2歳登録番号は6番だ。6番目の登録だったということだ)

その予感通り、早いも早い、明日土曜阪神の新馬戦ショッパナに、それも大本命として出てくる。
「新馬戦出てきたら、個人的縁もあるし、買ってみよう」と思ってたのだが、午後11時の単勝オッズ2・1倍だ。こりゃ、買いにくいなあ。

あ、関係ないけど、下の高野容輔助手は「こうの」と読みます。
日吉厩舎の建物は狭いので、高野厩舎の建物の左・数馬房も使っていて、下の写真はその高野厩舎建物の前で撮ったんだけど、高野調教師は「たかの」です。
で、厩舎服は日吉厩舎も高野厩舎もオレンジが基調です。
めちゃくちゃややこしいです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<もう一頭 | メイン | 初勝利おめでとう>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/695-307eab58

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。