スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
もう一頭
2011/06/18(Sat)
(3)エーシンブランシュ(坂口)
その明日の阪神新馬戦に出るもう一頭、この芦毛はエーシンブランシュ(坂口厩舎)です。

坂口厩舎には去年夏の阪神新馬戦を勝ち、そのあと特別も連勝して、朝日杯に出たり、ダートの園田チャンピオンシップを勝ったりしているエーシンブランという活躍馬がいる。
エーシンブランも芦毛だ。

この名前の似方、デビュー時期の早さ、何かあるのかなあ?
ブランの方はスウェプトオーバーボードで、このブランシュはクロフネだから、血統は全然違うみたいなんだけど。

このブランシュは「433番」だなあ。たぶん登録時期は下のフランベルジェ「登録番号6番」とそんなに違わないんだろうけど、いっぺんにドドドと登録されるんだろうなあ、たぶん。
エーシンブラン
上の写真は今年のダービー週に撮ったものだけど、これはちょうど一年前のダービー週に撮ったものだ。
これが阪神新馬から新潟ダリア賞を連勝することになるエーシンブランだ。
ブランの方がブランシュより若干白いか。

ブランは「565番」だったんだ。
エイシンとかエーシンの馬は、岡山県のエイシン久世牧場という調整牧場で鍛錬されるから、栗東入厩してすぐ使えるというのがあるのかもしれない。

それにしても坂口厩舎の服はエイシンの勝負服と、色合いがよく似てるなあ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<韋紀力 | メイン | “しがらき2歳一番星”か !?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/696-a97954c6

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。