スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
祝初重賞
2012/02/10(Fri)
川須栄彦・祝初重賞
しばらくトレセンさぼっていたけど、今週は行ってきましたです。

先週の小倉大賞典エーシンジーラインで初重賞を獲得した川須栄彦(はるひこ)騎手から。
たぶん福岡出身だったと思うから、小倉での重賞勝利は嬉しかったろうなあ。

個人的には好調川須頼みもあって、ジーライン頭で行ったんだけど、何と2着に来たヒイキの松山スマートギアを外していて、3連単12万を取り逃がしてしまったが。

川須、松山と、今年の出足がいいみたいで、また馬券取らせてもらわないといけない。
042_20120210235830.jpg
2年前の2月というのは、日吉正和、高野友和という、二人の知り合いが念願の調教師試験に受かった月で、めったに行かない新規調教師の記者会見というのに出向いた。
新調教師会見の前に、新規騎手の会見があって、川須栄彦、高倉稜の二人だけが出ていて、「そうか、今年の関西は2人だけか」と寂しい感じがしたのを覚えている。

確か、当初は高倉稜の方が勝ち星を積み重ねていたと思うが、最近は川須が“カワシた”か。
しかし、この写真と上の写真比べると、2年経つとぐっと大人びるもんやね。
ウイウイしさを残しつつ、好成績を上げ続けて欲しいが、これはなかなか難しいみたいやね。いつまでも少年じゃ困るしな。
「あいつ、最近、えらそうな雰囲気になってきたなあ」と噂が立つ方が、えてしてジョッキーとして成績上がるようだ。(川須くんはそんな噂立ってないよ)

日吉正和なんか、30過ぎてもかわいらしくて、大好きだったんだけど、結局100勝行けなかったからなあ。
(その代わり調教師になったからよかったけど)

高橋亮新調教師なんかも、「調教師試験、おめでとう」と手を出したら、「あ、どうも」と慌てて握手のために手袋脱ごうとしていた。そんなに懇意な仲というほどでもないんだけど。丁寧なんだな。
こういう律儀な感じの人はたぶん、ジョッキーとしてよりも、調教師として伸びるんだ、たぶん。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<う?土曜日? | メイン | 小島貞厩舎>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/746-9f7902f9

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。