スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
調教師みずから
2012/06/15(Fri)
マンドレイク・高野調教師
あさイチ、坂路上の逍遙馬道を見て、池江軍団4頭の宝塚ゼッケンに驚いたあと、ちょろっと振り返ると、高野調教師が自厩舎隊列の最後尾に乗っている。
「へえ、調教師みずから新馬(緑ゼッケン)に乗って調教するのか」と感心して、慌ててシャッターきる。
(残念ながら馬の頭が柵に隠れてしまったが)
マンドレイク・武豊
しかし、驚いたのは坂路ゴール後のいつもの地点に移ってからだ。
さきほど調教師自身が乗っていた新馬に、武豊が乗って追い切られている (記録見ると、追い切りではなく、キャンターだったようだが)。
これは凄い馬なのかもしれないと、帰ってから馬名調べるとマンドレイクとある。
日曜阪神の新馬戦に出るようだ。
調教師自身が乗る馬というのは、角居厩舎などをみると、そんなに有名でないことが多いが、しかし、それにしてもである。
高野調教師みずからの脚慣らし、武豊みずからによる調教と、これはちょっとドキドキするね。
POGなどで持っている人にはいい情報かも。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<出し遅れ | メイン | 唯一のGⅠゼッケン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/782-730156f1

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。