スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こんな写真ですが
2012/07/12(Thu)
痛風外来
ダートダービーは人気通り、ハタノヴァンクール(昆厩舎)でしたね。
角居厩舎の今年の国内GⅠはどこから来るのだろうか?

このところ、ちょっとトレセンさぼってるんだけど、持病痛風も少しましになってきたので、来週あたり、早起きして行ってみようと思ってます。
楽しみにしていたダービー東上を断念することになって以来、本気で痛風直そうと決心して、痛風の名医がいると聞いた高槻の「みどりヶ丘病院」という所に通っている。
遠いし、途中の国道171号は混んでいるし、大変なところもあるんだけど、確かに痛風のことをよく知っている先生だ。
いままで行っていた「あんたの悪いところはここと、ここと、ここと、ここや」と血液検査表見て、痛風と関係ないところをズラッと「×」付けて「ふん」と渡す近所の内科医とは違う。「そりゃ、メタボなのは間違いないだろうけど、ザクロのように腫れてる足をまず何とかしてくれや」と、思わずムカッときて、この医者にはもう行かないと決めた。

大学病院とかは分からないけど、普通の病院で「痛風科」があるところというのは、そうはないと思う。
結構大勢の患者が来ているけど、そんな、ぼくの発作時のような足ひきずっている人はいない。
たまに「アタタタ」と言いながら杖ついて入る(案外若い)人もいるが、そういう人はたぶん初診だと思う。
痛くないときも通院するのが大事なんだな、たぶん。
しかし、やっぱり女性の患者は一人も見たことがない。なんで男だけの病気なんだろう?
ま、とにかく、大阪北部に住んで、痛風で悩んでいる人は、この病院、お勧めです。
今城塚古墳
この高槻「みどりヶ丘病院」、何と近くに今城塚 (いましろづか) 古墳がある。
前々から 「一度行ってみたい」 と思っていたところだ。

第26代・継体(けいたい)天皇というのは“謎の天皇”と言われていて、25代の武烈に跡継ぎがいなかったため、天皇家のはるか遠縁にあたる北陸の豪族を連れてきて「継体」と名乗らせて天皇としたと、日本書紀にはそんな風に書かれているんだけど、明らかに不自然だ。「25代武烈と26代継体の間で“万世一系”は断絶している」 と主張する考古学者も多い。
即位も淀の近くの、いま河原ゴルフ場のある樟葉 (くずは) でやって、それから宇治やら長岡京のあたりに都を移し、70歳を越えてから、やっと飛鳥に入ったと言われている。でもやっぱり墓は飛鳥には作らず、淀川の北の高槻の山すそに作った。天皇陵とおぼしきものが、淀川の北にあるのは、この継体天皇陵だけだ。

さらに明治以降の天皇神格化運動で、「天皇陵とおぼしきものは、すべからく入山禁止」の措置が宮内庁によって取られている。(ぼくらが子供の頃、仁徳天皇陵と教えられた堺にある大仙古墳も、いまは“被葬者は仁徳天皇ではない”というのが考古学上の常識になっているらしい)
どの古墳も発掘はおろか、入ることすら出来ないのだ。天皇陵であるかどうかすら明確ではないのに。

ところが、継体天皇陵に関してだけは、宮内庁がミスを犯した。
茨木市に「太田茶臼山古墳」という、これも大きな前方後円墳があるが、こっちを「継体天皇陵」として柵を作ってしまったのだ。
おかげで、この今城塚古墳に関しては (盗掘もあり、戦国時代トリデになったり、畑になったり、荒れ果ててはいたが) フリーに発掘できた。その発掘のおかげで、「太田茶臼山ではなく、今城塚の方が継体天皇陵」 という結論になった。太田茶臼山の被葬者が誰かは分からないが、茶臼山の方は5世紀建設で、継体天皇の時代より百年近く古いということは分かっている。
逆に言えば、この今城塚だけが「唯一発掘することのできた天皇陵」ということになり、貴重な資料を数多く提供している。
古墳のすぐ脇には、高槻市が「今城歴史館」というのを昨年建てていて、大規模な展示室や親切に説明してくれる学芸員も常駐している。

とにかく、大阪北部に住み、痛風に悩み、かつまた古代史にも興味があるという人 (そんなやつはいないか) には 「みどりヶ丘病院」→「今城塚古墳」 というのはゴールデンコースと言える。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<個人的期待の2頭 | メイン | こっち応援か>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/13 22:01  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/14 19:24  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/790-f8462120

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。