スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
園田の太郎
2012/09/10(Mon)
永島太郎
9月7日の金曜は、園田関係者待望の初ナイター開催となった。
1レース午後3時10分発走、最終レースが午後8時半出走である。
長年の懸案だっただけに、関係者の気合は入っている。
兵庫県各地から、ゆるキャラたちが集合し、先着6千人には記念の紅白モチが配られた。
ジンギスカン・テラスや新しいスタンド食堂もオープンし、午後8時頃行ったら、店の女の子が「申し訳ありません、本日の生ビールは全部売り切れました」と絶叫していた。
期待の1万人までは行かなかったようだが、それに近い観客は入っていたようで、盛況といってよかったと思う。
とにかく一般重賞の開催日で、こんなに混んでいる園田は初めてだ。

ぼくは広報誌「チャージ」に原稿を書いている関係で、「当日、1レースの前から来場して欲しい。カメラマンが密着撮影するから」と言われ、え? 写真取られるの? 密着? こりゃちょっと減量していかないとなどと緊張して、まだ暑い午後2時には到着する。
カメラマンもチャージの編集者も来ていて、「どうも、どうも」という感じだったが、数枚写真撮ったら、別に写真集出す訳でもないんだから、暗くなるまで、あとすることがない。
新設テラスでゆっくりビールなど飲みながら「結構入ってきてますねえ」などと入場口見て、客の入りを気にするぐらいのことしか、することがない。

「よかったら馬券買ってくださいよ」と編集者の人が言うので「ほんじゃ、唯一馴染みの太郎ちゃんから」と4レースを買ったら、4番人気ながら、永島太郎、ラウレアという馬で見事に逃げ切ってくれた。

嬉しくなって、ウィナーズ・サークル裏まで走っていき、握手して(ここは“密着カメラマン”も撮ってくれていたようだ)、「あ、写真も一枚」と永島太郎に頼んだら、なんとピースサインまでしてくれた。
ありがとうね。

ほんとはナイターレースの写真もアップしないといけないんだろうけど、何だか、わがカメラの夜写真はボケボケになってしまっている。残念。
でもカクテル光線は明るくて、想像以上にきれいだったよ。
毎週金曜だけの園田ナイターだが、仕事終わりに時間のある人はぜひ一度参戦してみてください。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いまの段階での限界 | メイン | すごい>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/804-206b6a85

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。