スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
苦労人ナイスミーチュー
2012/10/01(Mon)
ナイスミーチュー小牧太・ローズキングダム上村
シリウスS、ナイスミーチューが5歳にして、ついに重賞を手にした。

ナイスミーチューは小牧太騎乗で、よく坂路で見かける。
3歳の春に2勝したが、4歳時は未勝利、しかし大きな故障をすることもなく、よく調教にはげんできた。
この写真は、その長い低迷期に入った3歳の秋、菊花賞ゼッケンを付けた同期生ローズキングダム(鞍上は上村洋行)の前を、まるで露払いするように歩くナイスミーチューである。

ローズキングダムのダービー直前に騎乗停止になり、それ以後、小牧太はローズに乗ることはない。あの、後藤騎乗のダービーでローズが2着に来たときの小牧太の悔しさは、想像に余りある。
ローズはこのあと、武豊騎乗で菊花賞1番人気2着のあと、ブエナビスタの斜行降着もあって、ジャパンカップを制することになる。

単なる偶然なのだろうが、この写真のナイスミーチューに乗っている小牧太は何だか寂しそうだ。
しかし、この写真から2年経って、ついにナイスミーチューも重賞馬の仲間入りをした。それも圧巻の末脚だった。
大器晩成の典型なのかもしれない。
おめでとう。

今週、土日(月とも言えるが)、阪神のメインを制した橋口厩舎(馬券も取らせてもらった)、調子は上がってきた。
京都大賞典のローズももちろんだが、スクワドロンのデイリー杯も一発やってくれないだろうか。POGで取ってるもので、はい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<メイショウ関白太政大臣 | メイン | 安田短距離王国>>
コメント
-  -
うつむいてるから寂しそーに見えるようにも思う。
小牧氏よりローズキングダムの方が何だか小さく見えるんだけど…
気のせい⁇
2012/10/03 12:55  | URL | #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/04 16:37  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/813-b24ea7a4

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。