スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
はるか望遠ですが
2012/10/19(Fri)
タガノビッグバン
かなりの数の菊花賞ゼッケン馬を撮ったんだけど、まあゴールドシップの次はディープブリランテだろうと思っていた。
「ブリランテですか?ブリランテなら8時半に坂路逍遙馬道らしいですよ」と教えてくれる人がいて、「お、8時半なら間に合う」と、平場コース1コーナーから2コーナーの長い外周通路を歩いて、そこから坂路上って、しかしその努力のかいあって、岩田康誠騎乗のブリランテの写真を10枚以上は撮ることが出来た。
しかしその翌日、脚部不安、菊花賞回避とは。
でも、レース使って取り返しのつかないことになるよりは遙かによかった。
それも馬券購入者に迷惑をかけない木曜決定なら、なおいい。
じっくり調整して、来年また「さすがダービー馬」という走りを見せて欲しい。

しかし、ブリランテ回避で、がぜん「1強ムード」になってきた。
金曜オッズでは、ゴールドシップが1倍台で、2番人気は7月に未勝利をようやく脱出したタガノビッグバンになっている。
95年のマヤノトップガンみたいなことがあるんだろうか?
でも調べてみるに、トップガンでも3月には未勝利脱出しているし、神戸新聞杯でも2着に来ている。
7月初勝利の馬が菊花賞勝てば、これは記録ではないだろうか?

そんなことより写真だが、「あ、あの向こうの方に菊花賞ゼッケンがいる!」と、下見所で慌てて望遠一杯にして撮ったのがこのタガノビッグバンである。
きわめて見にくい。(ちなみに左の馬は同じ本田厩舎のバトルドンジョンです)
でも、もしビッグバンが菊花賞勝てば、個人的には貴重な一枚になるのだが。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<須貝・内田コンビ | メイン | 夕焼けではない>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/19 22:49  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://norimine.blog25.fc2.com/tb.php/816-8fa11353

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。